【おかげ横丁】地元おすすめ食べ歩きグルメ5選!

こんにちは!旅行、食べることが大好きなアキセンセイです。

神様の神様、天照大御神(あまてらすおおみかみ)が祀られている伊勢神宮。

そんな伊勢神宮の手前ににあるおかげ横丁

ここではお腹も心も満たしてくれる、おいしいお店がたくさんあるんです!

私は地元民のお友達もいるので、彼女とかなり食べ歩きをしつくしてきました。

せっかく行くなら、美味しいお店を知っておきたい!

そんなあなたに、行ったら毎回食べてしまうおすすめのお店を自信をもって紹介させていただきます~!

タップできる目次

ふわふわ卵焼き!焼き物泰二郎

店頭で卵焼きを作っている姿に吸い寄せられる…

手際よく次々と卵焼きを焼く姿から、すでに卵焼きのおいしさが伝わってきます。

そして、この卵焼き(120円)が本当においしい

卵はふわふわ、そしてほどよい甘さだしが効いていて、思わず

「おいしい~~~~!!」と笑みがこぼれます!

私にはこの味がドストライク…!

すこしおかげ横丁から離れているのですが、ぜひこの卵焼きを食べていただきたい!!

ちなみに、玉子サンド(170円)を個人的には推しています。

卵焼きはえびせんの上にのせてくれるので、玉子サンドも卵焼きも食べ歩きしやすいように工夫されていますよ~!

詳細情報:焼き物泰二郎
  • 住所:三重県伊勢市宇治浦田1-3-4
  • TEL:080-5123-7263
  • 営業時間:10:00~15:00
  • 定休日:不定休(たまごやきは土日祝日のみ販売)
  • 参考サイト:べログ

松阪牛肉まんと伊勢ぶたの串揚げ お伊勢屋本舗

こちらの肉まん「福まん」は、手のひらから少しこぼれそうな大きさ。コンビニで売られているような肉まんと比べると、ひとまわり大きめです。

生地がほんのり甘くてとってもふかふか。この肉まんにダイブしたらダメになれそう…。

中のあんは、牛しぐれ煮やこんにゃくなどが甘辛くたかれており、生地の甘さとなんともマッチするんです!

少し大きいですが、それでもペロッと食べられちゃいます。

そして、お伊勢屋本舗もうひとつのおすすめは、伊勢ぶたの串とん

食べログより

カリっとあげられた串をサクサクッと食べると、衣と豚にしっかり甘辛い味がついていて、これも美味…!

男性がこの串を喜んで食べている姿をよく見かけます。

福まん350円、串とん250円です!

詳細情報:お伊勢屋本舗
  • 住所:三重県伊勢市宇治中之切町94-7
  • 電話: 0596 – 22 – 7193
  • 営業時間:10:00〜17:00
  • 定休日:不定期
  • 参考サイト:お伊勢屋本舗
  • Google MAP

ほっこり優しいうの花ドーナツと豆腐アイス 豆腐庵山中

観光三重より

豆腐屋である豆腐庵山中さん。

ここで売られているのが「うの花ドーナツ」(110円)です!

このドーナツが、さっぱりしていて優しく、素朴な味をしています。

観光三重より

おいしい~!!!という強烈な刺激よりは、

「おいしぃ…」ほっこりした気持ちにさせてくれるうの花どーなつ。

そしてもうひとつのここの人気は、豆腐アイス(320円)です。

※少し食べたいという人のために、「お子様サイズ」というものもあります。

50パーセントが豆腐と豆乳でできている体に優しいアイス

味もほんのり甘く、すっきり食べることができます~!

詳細情報:豆腐庵山中
  • 住所:伊勢市宇治中之切町95
  • 電話番号:0596-23-5558(豆腐庵山中)
  • 営業時間10時~16時 (休業日: 木曜日)
  • 公式URL:http://tofu-an-yamanaka.jp/

サクサクカリっなコロッケ・メンチカツ! 豚捨

アソビュー!より

何とも名前が特徴的な「豚捨(ぶたすて)」さんは、なんと東京丸の内にも出店している今や人気店

その本店が、ここ伊勢神宮にあります!

こちらでは、コロッケ、メンチカツや串カツなどの揚げ物を食べることができます。

ここでおすすめしたいのは、コロッケ(100円)とメンチカツ(150円)!!

衣はカリっとサクサクで、中身はしっかり味がついていてソースいらず。じゃがいもの甘味と香りもしっかりしてきます…!

おかげ横丁といえば豚捨

と思っている方も多いほど、人気のこのお店。店前にできる行列を見ない日はありません。

しかし、お店の方がテキパキさばいてくださり、並んでも10分以内には買うことができるので、ぜひ食べてみてください!

詳細情報:豚捨
  • 住 所:三重県伊勢市宇治中之切町52
  • 電 話:0596-23-8802 [販売]
        0596-23-8803 [飲食]
  • 定休日:年中無休(臨時休業あり)
  • 営業時間:9:00~18:00 夏季(4月~9月)
         9:00~17:00 冬季(10月~3月)
  • 食べログサイト

言わずと知れた名品「赤福」

三重県のご当地グルメとしても有名な赤福

みなさん知っていると思いますが、やはり紹介させてください。

お伊勢さんに来たら、

ぜひ赤福本店で赤福を

三重県民の友達、そして私も飽きるほど食べてきたはずなのに、必ず赤福を食べます

アキセンセイ

いつ行っても大賑わい!お土産は必ず喜ばれますよ~!

それほどみんなに愛されている赤福

おもちをあんこでつつんであり、表面の模様は五十鈴(いすず)川の川の流れを表現しています。

赤福を頼むと、お茶とセットで登場。

アキセンセイ

赤福2個とお茶で220円です

夏には、大人気な赤福氷(530円)も発売!上品な抹茶味のシロップに、赤福に使われているあんこが添えられています。

そして食べていくと中に団子を見つけられますよ~!

この赤福氷を求めて、いつもお店の前には行列です。

冬には赤福ぜんざい(530円)も売られていて、芯から体を暖めてくれます。

そしてさらにレアなのが、一日餅(ついたちもち)と呼ばれる毎月1日に発売される、限定もち。

毎月味とコンセプトが変わっており、その月に合わせた餅が発売されます…!

三重県民の友人も、「まだ1回しか食べたことがない」と言うくらいとても人気なんです…!

この一日餅を食べたければ、早めに買いに行く、もしくはオンラインで予約しておくことをお勧めします!

詳細情報:赤福
  • 〒516-0025 三重県伊勢市宇治中之切町26
  • TEL:0596-22-7000
  • 営業時間:5:00~17:00
  • 年中無休
  • 公式URL:https://www.akafuku.co.jp/

番外編~へんば餅 へんばや商店~

じゃらんより

内緒ですが、個人的には赤福よりもこっちの方が好きかも…!!!

そして、地元民からも「赤福よりもへんば餅が好き!」という声を頻繁に聞くことができる隠れ名物

おかげ横丁にはないのですが番外編としてどうしてもお伝えしたいのが

へんば餅

すっごくおいしいんです。特に出来立てを食べていただきたい…!

中にこしあんが入ったいわゆるあんこ餅。生地がとっても柔らかくもちもちで、香ばしいんです。

アキセンセイ

出来立ては温かく、おもちが「みよ~ん」と伸びますよ~!

近年おかげ横丁の近くにもへんば餅のお店ができたので、どんな味か気になる方はこちらに立ち寄ってみてください。

一番おすすめなできたてが食べられるお店は、宮川店本店です。

へんば餅が家にあったり、お土産でもらったりするととってもテンションがあがります…!!

それくらい好き!

詳細情報:へんばや商店

〒516-0026 三重県伊勢市宇治浦田1丁目149-1
TEL:0596-25-0150
営業時間:9:00~17:00(祝日、振替え休日の時は火曜日)
定休日:月曜
公式URL:https://henbaya.jp/

赤色:出来立てが食べられるお店、黄色:おかげ横丁近くのお店

【まとめ】おかげ横丁おすすめ食べ歩きグルメ

  • 玉子サンド@焼き物泰二郎
  • 福まん・串とん@お伊勢屋本舗
  • うの花どーなつ・豆腐アイス@豆腐庵山中
  • コロッケ・メンチカツ@豚捨
  • 赤福@赤福
  • へんば餅@へんばや商店
アキセンセイ

心も体も満たされる、自信ありの6選!
ぜひ食べてみてください~!

ほなまたね!

あわせて読みたい
【横山展望台完全版】アクセスやカフェ、所要時間まで徹底解説! こんにちは!旅行、自然の美しさが大好きなアキセンセイです。 今回は、 自然に癒されたい美しい景色を見たい映える写真を撮りたい三重県でのデートにおすすめなスポッ...
よかったらシェアしてね!

\コメントはこちらから/

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる