【るり渓温泉グランピング】寒い時こその魅力とお得な予約方法!

こんにちは!旅が大好きなアキセンセイです。

もうすぐ冬になる2020年11月20日、21日で初めてグランピングに行ってきました!

この記事は、こんな方へ向けた記事。

  • 初めてのグランピングだ
  • 京都でグランピングを楽しみたい
  • ついでに温泉も楽しみたい
  • 近くに観光スポットがあるグランピングを求めている
  • 秋冬のるり渓温泉のグランピングはどれほど寒いのか知りたい

「天橋立に行きたい」という思いから周辺のホテルを調べていたところ、近くに素敵なグランピングを発見。

アキセンセイ

グランピングも気になっていたので、ここに行ってみよう!ということに!

もちろんグランピング単体でも楽しめますが、天橋立への観光も楽しむことのできる京都のグランピング「GRAX京都るり渓温泉」の魅力をご紹介させていただきます!

タップできる目次

GRAX京都るり渓温泉へのアクセス

京都府南丹市、もうすぐで兵庫県というところに「GRAX京都るり渓温泉」はあります。

ここに行くまでは山の中をひたすらドライブ。

こんなところにグランピング施設があるの…?と思っていると、いきなり表れました!!

おおぉぉぉ

後ろの山が紅葉していてそれもまた綺麗。

夜になるとこんな感じにライトアップされます。

旅ぐるたびより

私が利用したグランピングテントはこちら。

テントの中はこんな感じです。

アキセンセイ

天井が高いので、広いと感じましたよ~!

このほかにも、キャビンやドームなどの形の違うものが用意されているので、気になる方は公式HPをご参考にしてください。

夜になると

やっぱり少しロマンチックな雰囲気になりますねぇ…!

アキセンセイ

次はGRAXを選んだ決め手になった魅力をお伝えします!

GRAX京都るり渓温泉の3つの魅力

ここを選ぶのに後押しされた3つの魅力は

  • 温泉に入れる
  • 無料BBQがついてくる
  • 焚火ができる

「るり渓温泉」を堪能できる

ピーカチ.comより

GRAX京都るり渓温泉を選んだ最大の魅力の1つが「温泉」です

なんと徒歩5分の所に「るり渓温泉」という施設があります。

アキセンセイ

グランピング宿泊者は無料で使うことができますよ!

お風呂好きの方にはもちろんですが、冬だとさらに寒さも増してシャワーで済ますのはつらいですよね。

向かう時はたった5分の道も凍えながら向かったのですが、帰りはぽかぽかで帰ってこれました。

さすが温泉!

ここでは温泉を楽しめるほか、岩盤浴やサウナ、そしてランタンテラスという1万冊以上の本がゆっくり楽しめる空間があります。

アキセンセイ

なんと、美顔器やコテも使い放題なんです…!女性にはとても嬉しい特典ですよね

温泉以外のランタンテラスを含む全館を楽しむにはプラス800円が必要になりますが、2日間利用することができるのでチェックアウトした後でもゆっくり堪能することができます。

また、るり渓温泉は温泉だけでなく、様々なアクティビティを楽しむことができます!

公式サイトより

ポテポテパークには「カフェガーデンズ」というパン屋さんがあり、毎日職人さんの焼き立てパンやケーキなどを楽しむことができます。

公式サイトより

通年イルミネーションもしており、なんと宿泊者は無料で楽しむことができます!(一般の方は1000円です。)

BBQが無料でついてくる

旅ぐるたびより

夜には豪華なBBQが無料でついてきます!

鶏肉、牛肉、ラム肉、豚肉全てを楽しむことができるんです。

オリーブオイルやドレッシング、塩コショウもついており、さらにデザートを作ることもできます。

そしてなんと、新鮮な野菜も無料で食べ放題

センターからたくさんの野菜をもってくることができます!

アキセンセイ

ニンニクや鷹の爪もあり、アヒージョを作ることもできました!

焚火ができる

焚火の薪を1600円で購入。

21時辺りからコーヒーとマシュマロを持ちながら、焚火を囲んでゆっくりおしゃべり…

これがもう最高の時間でした。

自然と温かい気持ちにさせてくれるあの時間は、非日常で贅沢極まりないもの。

アキセンセイ

焚火を囲んで話すあの時間は、今思い出しても本当にプライスレスです…!

値段は?gotoで1万円も安くなりました!

チェックイン手続きとともに料金を先払い。

値段は32,740円から、gotoの恩恵を受け21,036円に。(※2人分の料金です)

さらに5000円のチケットを頂けたので、実質16000円ほどになりました。

つまり、なんと1人8000円…!

アキセンセイ

これで温泉、BBQ、グランピングが楽しめると思うと最高です!

ちなみに私はじゃらんで予約をしました。

この他にもじゃらんでしかないセールを開催しているので、参考までにチェックしてみてください。

\じゃらんでの予約はこちらから/

グランピングを楽しむための2つのポイント

グランピングを体験したからこそ伝えたい。

GRAXるり渓温泉を最大限に楽しむためには、以下2つのポイントが大切です。

\最大限楽しむための2つのポイント/

  1. 到着は早めに
  2. 持ち物を要チェック

到着は早めに!周辺施設が豊富

到着は14時~15時30分がおすすめです。

なぜなら

  • BBQにある程度時間がかかる(2時間弱)
  • 周辺施設が豊富→夜にできることがたくさんある

BBQは思っている以上に楽しく、堪能しすぎてしまいます!

堪能しすぎて時間が…!

となってはもったいなすぎるので、早めに到着し早めにBBQを始めましょう。

私は16時前から始めましたが、この時間から始めてよかったと思いました。

そして先ほど紹介した通り、るり渓温泉には本当にたくさんの施設があるんです。

周辺施設のイルミネーション

あれもこれもしたい!!となるので、早めの到着をどうかおすすめさせてください

寒い冬のグランピング持ち物、女性必見なもの

何も持っていかなくても贅沢なキャンプを楽しめることが魅力のグランピングですが、これだけは必要だと感じた物

  • 脱ぎ履きしやすいサンダル
  • 防寒具(←女性はマスト)
  • コーヒー、ココア
  • 花火
  • マシュマロ

面倒くさい!を防ぐサンダル

圧倒的1位なのが「サンダル」です

グランピングはBBQをしたり、トイレや水道を使ったりするためにテントの外や中の行ったり来たりを繰り返します

私はスニーカーで行ったのですが、1回1回脱いだり履いたりがもう…

本当に面倒くさい

あ~~外にあれしに行かなきゃだけど面倒だな…

という気持ちに毎回なったので、サンダルを持っていくのを本当におすすめします。

寒さをしのぐ防寒具

  • 真冬用のダウン
  • 湯たんぽやカイロ
  • もこもこソックス

11月末。日常は15度~20度の中で過ごしていましたが、山奥にあるグランピング施設では最低気温がなんと5度でした。

真冬の寒さ。

アキセンセイ

夜が更けてくると本当に寒いんです…!!

「いるかな~…?」と思いながらモコモコのダウンを持っていきましたが、持ってきてよかったと心から思いました

一応テントの中にはヒーターがありますが、寝るときもとても寒かったので直接暖を感じられる湯たんぽなどがあるとすごくいいなと思います。

また、るり渓温泉からは歩いて帰ってくるので、モコモコソックスなどがあると足元から冷えるのを防げますよ。

アキセンセイ

せっかくの楽しいグランピング、冷えは大敵です。

グランピングがより楽しくなるマシュマロやコーヒー、花火

グランピングをより楽しませてくれるのがこれらのアイテム。

マシュマロはセンターで、子どものこぶしほど大きいものを購入することもできます。

花火は駐車場ですることができ、小さいお子さんのいる家族がされていましたよ。

アキセンセイ

夜は焚火を囲みながら、朝は鳥のさえずりを聞きながら飲むコーヒーは格別でした。

お部屋のアメニティ

以下のものは用意されているので、持っていく必要はありません。

公式HPより
アキセンセイ

ちなみにここには書いていないブランケットや、外靴を入れる箱みたいなもの、コーヒー1パック、小さいランタン、コップもありましたよ!

GRAX京都るり渓温泉の注意点

たくさんの魅力をご紹介しましたが、注意点もあります。

  1. テントに鍵をかけることができない
  2. 夜8時で閉門、夜9時でセンター(フロント)閉店

セキュリティに注意

テントに鍵をかけることができないので、十分注意が必要です。

テントのすぐ隣に駐車するができるので、車の中に入れておくのは1つの手だと思います。

ただ、自然を楽しむ。つまり、鍵をかけないことを自体を楽しむのはありかなぁと個人的には思いました!

アキセンセイ

予期せぬ来訪者、猫さんが遊びに来ることもありました(笑)

閉門、閉店時間に注意

夜8時になると、車が通ることのできる大きい門は閉じてしまいます。(人が通れる小さい門は空いています。)

車で少しお出かけをするなら、夜8時までには帰ってくるのが無難です。

※ただし、8時以降でも外の駐車場に止めることはできます。

また、野菜やコーヒー、マシュマロやお酒、薪を買うことのできるセンターは21時で閉まってしまいます。

  • 焚火をしたかったのに…!
  • お酒がもうちょっと必要だったのに…!

とならないよう、21時までに揃えておきましょう。

アキセンセイ

以上の2点さえ抑えれば楽しめる準備は万端です!

【素敵な非日常】初めてのグランピングでも楽しめる!京都GRAXるり渓

  • 温泉に入れる
  • 無料BBQがついてくる
  • 焚火ができる
  • 周辺施設が豊富

グランピング自体ももちろんですが、他にも楽しめる要素がたくさんつまったGRAX京都るり渓

飽きることなく、むしろやりたいことがたくさんある…!となるグランピング施設です。

そして、スタッフさんがいつも施設内をまわってくださっているので、分からないことはすぐに聞くことができます。

アキセンセイ

私は火をおこすことができなくて、手伝っていただきました。

温泉と焚火、自然に癒されながら、贅沢な非日常を味わえるグランピング。

具体的にどんな1日を過ごせたのかは、次の体験レポートでお伝えいたします!

あわせて読みたい
【京都るり渓温泉グランピング】ハイグレードテントに泊まってみた! 11月末、冬へと傾きかける季節にグランピング、GRAX京都るり渓温泉に行ってきました!どんな流れで1泊2日を過ごしたのかの実体験をレポートさせていただきます。

ほなまたね!

\じゃらんでの予約はこちら/

よかったらシェアしてね!

\コメントはこちらから/

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる