【京都るり渓温泉グランピング】ハイグレードテントに泊まってみた!

こんにちは!旅が大好きなアキセンセイです。

もうすぐ冬になる2020年11月20日21日に、GRAX京都るり渓温泉グランピング(以下GRAX)を体験してきました!

GRAXの魅力や注意点、持っていくべきもの、1人8000円ほどで泊まれた格安な予約方法についてはこちらの記事でご紹介しています。

あわせて読みたい
【るり渓温泉グランピング】寒い時こその魅力とお得な予約方法!
【るり渓温泉グランピング】寒い時こその魅力とお得な予約方法!もうすぐ冬になる2020年11月20日、21日で初めてグランピングに行ってきました! 初めてのグランピングでも大満足のGRAX京都るり渓!温泉、焚火、豪華BBQ、さらには花火やイルミネーションをも楽しむことのできるGRAXの魅力や行ったからこそ分かる注意点、持っていくべき物をご紹介します。

結果、素敵な1泊2日を過ごすことができたので、どんなことを体験してきたのかを時系列に沿ってお伝えしていきます!

アキセンセイ

初めてのグランピングだったのですが、いい思い出になりました

タップできる目次

天橋立に近いグランピング

最初は「天橋立に行きたい」という思いで宿泊施設を探していた所、GRAXを発見。

GRAXから天橋立へは約1時間30分で着きます。

アキセンセイ

せっかく天橋立に行くなら、他にも楽しめるものがあったらいいな

ということで、GRAXに宿泊してから天橋立へ行くことに!

予約した宿泊プランやアメニティ「ハイグレードテントで宿泊!」

部屋タイプハイグレードテント
ご飯BBQ・朝食付き
定員6名
ベッドダブルベッド1、シングルベッド2
アメニティ焚き火台 / BBQグリル / キッチンテーブル / ダイニングセット / リビングセット /日よけタープ / ハンモック / 冷凍冷蔵庫 / 電気ポット / 扇風機 / 電気ヒーター(冬季のみ)/ コップ/ブランケット/ティッシュ/歯ブラシセット/ハンドタオル
アキセンセイ

パジャマはないので必ず持っていきましょう!

ほか、行ってみて「これは必要だったな…」と後悔したもの「持っていってよかった~」と安堵したものはこちらに書いてあります。

あわせて読みたい
【るり渓温泉グランピング】寒い時こその魅力とお得な予約方法!
【るり渓温泉グランピング】寒い時こその魅力とお得な予約方法!もうすぐ冬になる2020年11月20日、21日で初めてグランピングに行ってきました! 初めてのグランピングでも大満足のGRAX京都るり渓!温泉、焚火、豪華BBQ、さらには花火やイルミネーションをも楽しむことのできるGRAXの魅力や行ったからこそ分かる注意点、持っていくべき物をご紹介します。

また、キャビンやドームなど、テントを含めた9つの異なるタイプの宿泊施設がありますので、気になる方は公式HPでチェックしてみてください。

私がこのプランを選んだ理由は以下2つ。

  • テントで泊まってみたかった
  • 焚火をしたかった

初めてのグランピングだったので、テントで泊まってみたい!との気持ちがありました。

泊まる施設によっては焚火ができないタイプもありますので、焚火をされたい方は要チェックです!

GRAX京都るり渓温泉体験レポート

1日の流れ

STEP
15時20分チェックイン

センターと呼ばれるフロントへチェックインをしに行きます。

そして、自分のテントへ。

アキセンセイ

テントの横に駐車できるので、荷物を運んでチェックインする必要がないのが良いところ

STEP
15時40分BBQスタート!

まずは準備物をセンターへ取りに行きます。

包丁やお皿、アルミホイルや塩コショウなどは全て右側にある箱に入れて用意されているので、それをテントまで持っていきます。

中身はこんな感じ。

新鮮な野菜はここから全て取り放題!

テントには、火をおこして使うもの(左)とガスバーナー(右)で使うものが2つ用意されていました。

そしていざ!BBQ開始です!!

まずは火起こしから…。

アキセンセイ

火をおこすのに一苦労し、スタッフさんが助けてくださいました

こんな感じで全てに作り方の説明があります。

これの通りにお肉を焼いて…

美味しそうじゃないですか…??!

鶏肉、牛肉、ラム肉、豚肉の4種類のお肉を楽しむことができます。

他にも、カポナータやアヒージョを作りましたよ~

アキセンセイ

とっても美味しくて、お腹いっぱい!

そして気づいたらあっという間に3時間弱も経っていました…!!

楽しいBBQの時間はあっという間。

片付けは食器やごみをまとめる程度で洗わなくてもいいのがポイントです。

BBQ終わりって、べたついていて洗うのがどうしても億劫になりがち…

そんな私たちのわがままを叶えてくれます。

アキセンセイ

食べ始める頃にはすっかり寒くなり、真冬用のダウンを着用。寒かったのですが、外でランタンを灯しながら食べるBBQは最高でした。

ランタンの淡い光と持ってきたスピーカーから流れる音楽に酔いしれながら、BBQを味わいました…

しかし、「ダウンがなかったら寒すぎて楽しめなかったかも」と思うほど。

真冬でなくてもグランピングをするような所はとても寒くなりますので、厚めのダウンを持っていくことをかなりおすすめします

STEP
18時50分イルミネーションへ

歩いて5分のところに、通年イルミネーションをしています。

宿泊者は無料で楽しむことができるので、せっかくなので行ってみることに!

程よく空いていて、今年初めてのイルミネーションを楽しめました!

STEP
19時20分るり渓温泉を堪能

最低気温5度。

凍えながら向かったのですが、さすが温泉です。

露天風呂やサウナもあるので、詳しい情報が知りたい方は公式HPへ。

とてもぽかぽかになった後には、同じ施設内にあるランタンテラスへ。

ここでは1万冊以上の本を楽しむことができ、パソコン美顔器を使うこともできます!

センターが21時で閉まってしまう前にどうしても買いたいものがあり、テントへ戻ります。

アキセンセイ

もうちょっとここでゆっくりしたかったのですが、それよりも素敵なものが待っていたんです…!!

STEP
20時30分デザートを作りながら焚火開始

そう、焚火です!!

これをしたいがために、このグランピングを選んだといっても過言ではありません。

薪をセンターで買い(1600円)テントに向かいます。

火をおこすかたわら、横でデザートづくり。

リンゴとバナナをカスタードクリームとクッキーで煮ています。

(これもBBQの中に含まれていました)

コーヒーとともに焚火を囲みながら食べたんですが、もう最高…!!!

1時間30分ほど火を見つめながらゆっくりお喋り。

日頃の忙しさなんかすっかり忘れ、贅沢な非日常をこれでもかというほど味わうことができます

アキセンセイ

ゆらゆら燃える火を眺めながら語り合うあの時間は、今思い出しても大好きです。

STEP
22時すぎ歯磨きタイム・寝る準備

歯磨き、トイレは共有スペースで行います。どこも綺麗に掃除されていて快適でした。

トイレにはヒーターまで用意されていたので、凍えることはありませんでしたよ。

アキセンセイ

便座も温かくされており、細かい気配りが嬉しかったです

STEP
23時就寝

1日が終わるのを惜しみながらおやすみです。

STEP
7時起床

鳥のさえずりで起きる朝。

アキセンセイ

自然の音で目覚める何ともすがすがしい朝です

朝ごはんをセンターへ取りに行きます。

テントを出ると、やっぱり寒い…!!

STEP
8時朝ごはんづくり

ベーコンチーズマフィンを作ります!!

これも例の説明書を見ながらだと、10分弱で簡単にできるもの。

しかし、

風が強すぎて火が消える…!!!

ついたてを立てたり自分が壁になったりしてどうにか試行錯誤をしながら40分…

やっっっとできました!

アキセンセイ

もうやだ~~!!!と思ったのですが、これも自然の醍醐味ですよね。今ではいい思い出です。

外で食べるのは寒すぎたので、テントの中へ避難。

他に、ミネストローネとサラダ、プリンとジュースもついていました。

朝からお腹いっぱい。

STEP
9時30分チェックアウト

センターで一言声をかけ、チェックアウトをします。

最終チェックアウトは10時です。

グランピングの醍醐味とは

日頃味わうことのない贅沢な非日常を味わえるグランピング。

ホテルや旅館で泊まるよりも不自由を感じる所はありますが、その不自由こそがグランピングの醍醐味だと感じました。

出来上がった美味しい料理を味わうのも素敵ですが、自分たちで火をおこし、肉を焼き、料理をしたごはんたちはまた格別です。

アキセンセイ

試行錯誤をした時間がとてもいい思い出になります。そうしてできた料理がまた美味しいんですよね…!!

【余談】雨予報?!グランピングは楽しめるのか?

ずっと雨予報だったんですが、2日前辺りになると「雨のち曇り」に。

焚火がしたかったのでどうしても雨だけは避けたいところ。

毎日神頼みをしながら現地に向かうと、幸いなことに雨は降っていませんでした…!

寝るまでは雨が降りませんでしたが、「雨風が強いと厳しいだろうな」というのが率直な感想

アキセンセイ

BBQ台があるところには屋根がありますが、雨風が強いと火も消えてしまい気持ちも滅入ってしまいそうです。

食べる所もべたべたになってしまいますので、雨が強い場合は考えた方がよさそうです。

「雨でも楽しめる!!」という気持ちがあればいいのですが、心配であればキャンセルをしてみてもいいかもしれません。

アキセンセイ

晴れと雨では、楽しめるものが全然違います…!

詳しいキャンセル規定については、公式HPをご覧ください。

【まとめ】るり渓温泉GRAXハイグレードテントで満足の初グランピング!

結果として、初めてのグランピングは大満足!!

普段味わうことのない贅沢な非日常を、ぜひグランピングで体験してみてください。

その他、GRAXの魅力や持っていくべきもの、注意点や半額ほどになった格安予約方法はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【るり渓温泉グランピング】寒い時こその魅力とお得な予約方法!
【るり渓温泉グランピング】寒い時こその魅力とお得な予約方法!もうすぐ冬になる2020年11月20日、21日で初めてグランピングに行ってきました! 初めてのグランピングでも大満足のGRAX京都るり渓!温泉、焚火、豪華BBQ、さらには花火やイルミネーションをも楽しむことのできるGRAXの魅力や行ったからこそ分かる注意点、持っていくべき物をご紹介します。

あなたのグランピングが最高の思い出となりますように!

ほなまたね!

あわせて読みたい
【グランピング初心者必見】絶対持っていくべき物リスト7つ
【グランピング初心者必見】絶対持っていくべき物リスト7つグランピング初心者必見。初心者の私が、いったからこそ分かる「必要だったもの」「あればもっと楽しめたもの」をご紹介。
よかったらシェアしてね!

\コメントはこちらから/

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる